FC2ブログ

PREV | HOME | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

南條愛乃 LIVE TOUR 2016 "N"大阪公演感想

9/11(土)
南條愛乃さんのツアーライブ、LIVE TOUR 2016 "N"大阪公演を観に行きました
いや今12月ですが・・・
9月に書いて上げてなかっただけです
なんかタイミングを逃しました
せっかく書いたので載せる

今日2016年12月12日は南條さんのソロデビュー4周年だそうです。
おめでとうございます!


■セットリスト

・きみからみたわたし
・灰色ノ街へ告ぐ
・Oh my holiday!
・Recording.

・ヒカリノ海
・そらほしひとつ
・ヒトビトヒトル

・グリザイアメドレー
-あなたの愛した世界
-黄昏のスタアライト
-きみを探しに

バンド演奏(衣装替え)

・idc
・NECOME
・ツナグワタシ
・全力少年(日替わりカバー曲)
・Dear..
・ゼロイチキセキ
・Simple feelings
・今日もいい天気だよ

・Gerbera
・0-未来-

161212_1.jpg

当日朝は5時起き
7時前にオリックス劇場到着して物販の整理券ゲット
家近いので一旦帰宅して11時45分頃物販並ぶ

161212_2.jpg

買ったもの
・Tシャツ
・マフラータオル
・ペンライト
・シール
・缶バッジ3個

無駄遣いは避けたいけど物欲が止まらないので
なんだかんだ買っちゃう
缶バッジは3個ともハズレ
1個かぶったので一緒に観に行った友人にあげました
サイリウムはファイナルのラブライブレードも持参したので
2本振りました

写真にあるリストバンドは本人確認用です
大阪はオレンジ色でした

161212_3.jpg

161212_4.jpg

161212_5.jpg

161212_6.jpg

161212_7.jpg

フラワースタンド

会場では南條さんの「やあ、会長だよ」のセリフが色々なverで
エンドレスリピートしていました

席は3階席
遠いけどそんなに気にならなかったかなあ
まあそりゃ1階の方が良いけど
上から皆のこと見れたから良かったかも

セトリはNのハコのアルバムベース
南條さんのCDは持ってないのですが、事前に友人にアルバムを一通り
借りて予習しました
一気に40曲くらい覚えるのは大変でしたw
今回ライブ来れたのも友人の同伴です
ありがとうございます

前半の南條さんの衣装は黒ベースの格好いい感じ
初っ端から南條さんの歌声は素敵

「Recording.」やってくれて嬉しかった
この曲の歌詞は南條さんが歌を提供する時の気持ちそのものって感じ
そんな風に歌に気持ちを込めてるんだなあというのが分かる曲です
「そう 楽しい人は?」→「はーい、はーい!」もちゃんと出来た

「ヒカリノ海」から「ヒトビトヒトル」までは
サイリウム無しの消灯で静かに聴く
とても幻想的でした
照明とかの使い方が上手くて本当に海の中にいるような感覚
ヒカリノ海がより好きになりました

グリザイアメドレー
アニメは見てないので全然知らないけど
アップテンポ曲ばっかなのでめっちゃテンション上がって盛り上がりました
「黄昏のスタアライト」はマジカッコイイ
「きみを探しに」は最後の「あいしてるー」に全力を注ぐ

バンドさん達で演奏してる間に南條さんは衣装チェンジ
またこの演奏が箸休めどころじゃなく素晴らしい演奏
聴き入りました
ドラム担当の矢木さんソロ、凄いかっこよかった

後半の衣装は白ベースのふわふわ可愛い感じ
「idc」はダンサーさんと一緒に可愛いダンス
どちらの衣装が良いかという質問で
白の衣装の方人気でした
結局どちらも好きが一番でしたがw

「ツナグワタシ」はバリバリ格好良いですねー
あのやさぐれた感じの歌詞が良いですね

カバー曲は5公演ごとで違う曲を歌ったそうです
大阪は全力少年でした

「Dear..」はりっぴー作詞のDear南條さんへな曲
歌詞がラブライブの活動時の話なので
つい黄色(凛ちゃんカラー)と水色(えりちカラー)で振ってましたが、
南條さんがMCで説明したようにこの曲は
りっぴーから南條さんへの歌
なのでターコイズブルー(りっぴーカラー)を振るのが正解だったようです
そもそもりっぴーのカラーがターコイズブルーなのを知らなかった・・・w
予習不足でした

というかよく考えなくてもそうですよね
ラブライブの活動時であっただけであくまで中の人同士のエピソードだし
完全にラブライブ脳でした

他にも少し問題があったのだけれども(省略)、
あの状況でああいう風にMC出来た南條さんってやっぱ凄いなあと思いました
スルーした方が楽でも、皆の気持ちを考えて出来るだけ
誰も傷つかないようにフォローしてくれた
南條さんのそういう人間性に惹かれるのです
ちょっと抽象的すぎてその場にいなかった人には伝わらない文章だな

「ゼロイチキセキ」のカップリング「Simple feelings」
やってくれて嬉しかったです
これは裏テーマでえりちへの曲
うむ、感慨深い
一番込み上げてくるものがありました(ラブライブ脳・・・)

アンコールで「Gerbera」「0-未来-」
Gerberaも結構好きな曲だ
0-未来-は引退してしまわれる川田まみさん作詞の曲
南條さんにとってとても偉大な先輩のようですね
この2人はとあるのOPタッグという印象が強い

今まではあまり曲の作曲が誰だとか、どういう経緯で作られたとかは
そこまで気にしていなかったのですが、バックボーンを知ることで
その曲の理解度がかなり変わるのですね
曲により深みが出るというか・・・
私氏、この歳になって今更音楽の奥深さを知る

ダブルアンコールはありませんでした
「飛ぶサカナ」歌ってほしかったなー残念
南條さんの曲で一番好きになったのがこの曲
なんか分からないけど凄くはまってダントツでリピートしてます
新しい世界に挑戦するという歌詞と、
その歌詞に合わせて下から上に持ち上げるような力強い曲調
透き通った感じ
全部好き

セトリのバランスはとても素晴らしかったと思います
ゆったり聴く曲もあれば盛り上がる曲もあり、
途中のMCはいつも通りの南條さんクオリティなふわふわした感じ
でも真面目なことも言える南條さん
南條愛乃さん素晴らしい!再認識!

南條さんのアーティストとファンという関係じゃなく、
同じ時代に生まれた同士として
一緒に頑張っていこうというスタンスも素敵ですよね

南條さん、バンドさん、運営さん、ファンの皆さん
LIVE TOUR 2016 "N"に関わった全ての方々へお疲れ様でした
そしてありがとうございました

今後も南條さんの活動をひっそりと応援していきたい
また機会があれば南條さんの素敵な歌声を生で聴きたいですね
スポンサーサイト

| ブログ | 23:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pochinoashiato.blog.fc2.com/tb.php/225-13657978

TRACKBACK

PREV | HOME | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。